美肌・美白・美顔のクチコミ広場
home スキンケアの基本 ニキビ・肌荒れ シワ取り治療 シミ取り治療 二重・プチ整形
美顔&美肌レポート 体験クチコミ広場 クチコミ検索 美容会議室 美容外科・皮膚科 関連リンク集
皮膚の老化とその原因
どんな人の肌でも衰えていくのを避けることはできません。皮膚の老化に伴って現れるシワ。ピチピチの肌の時からは想像もつかない悲しい現実です。
若々しい肌を出来る限り永く保てるよう、頑張っていきましょう。

[PR]
■皮膚の衰え
歳を取るごとに衰えていく肌。皮膚の中ではどのような変化が起きているのでしょうか?
衰えた皮膚の表皮は下図のように薄く延ばされたようになっています。
老いた皮膚の特徴としては
・脂腺や汗腺の働きが衰えて皮膚表面が乾燥している。
・有棘層の厚みがなく、真皮の毛細血管などが透けて見える。
・表皮と真皮の間の波状の凹凸がなく平らである。
・代謝が低下して皮膚が黄ばんでくる。
といったことが挙げられます。このようになると、皮膚のハリや潤いが保てなくなって、くすんだで弾力のない肌になっていきます。
■皮膚の老化の原因
皮膚の老化に関係しているキーワードは、『遺伝』、『炎症』、『日光』でしょう。
【遺伝】
生まれつき肌が衰えにくい人と衰えやすい人がいます。これはどうしようもない部分です。人の顔や体つきが違うように、肌の状態も人それぞれで違います。
【炎症】
カブレなどの炎症は皮膚の老化を早める原因です。炎症を良く起こしてしまう部分の肌は他の部分よりもキメが粗くハリがなくなるスピードが速いんです。
軽くて他人からは気付かれないような炎症であっても長い期間その状態が続くと皮膚の老化に大きな差が出てくるので注意が必要です。食べ物やスキンケアに高い意識を持って、健康な肌を維持するよう努めましょう。
【日光】
太陽の光は皮膚の衰えを加速します。一つは紫外線の害であり、もう一つは熱による炎症です。日光を浴びる顔や手と浴びないお腹や太ももの肌を比べてみて下さい。どんなに気をつけていても顔の方が綺麗ということはないはずです。
オゾン層の破壊が進み、紫外線量は増え続けているといいます。海外ではそれなりの指導が行われているところもあるようですが、皮膚癌という危険も伴います。紫外線は皮膚の内部まで到達して、細胞を破壊し、皮膚の機能を低下させるものです。紫外線だけでなく、強い日差しは肌に炎症をおこし、それが老化をグングン加速していきます。
スポンサード リンク
体験クチコミページへ
各美肌治療解説ページへ

【おすすめサイト】
気になる医学@にきび・にきび跡
気になる医学@永久脱毛・レーザー脱毛
視力回復LASIKを考えるページ
フェイシャルのエステ検索
マンツーマンの英会話検索

MeDic 医学用語辞典

Copyright (C) 2005-2012 QWINTET Co.,Ltd. All Rights Reserved.