美肌・美白・美顔のクチコミ広場
home スキンケアの基本 ニキビ・肌荒れ シワ取り治療 シミ取り治療 二重・プチ整形
美顔&美肌レポート 体験クチコミ広場 クチコミ検索 美容会議室 美容外科・皮膚科 関連リンク集
ニキビの基礎知識
ニキビにはいろいろな皮膚の変調・疾患が関係しています。ニキビのことをきちんと理解しましょう。

[PR]
■ニキビの始まり
ニキビの始まりは、皮膚が脂性になってくることで、特に顔の脂が出やすい場所が目立ってくるようになります。皮膚の脂腺の働きが活発になるのは男性ホルモンが関係していると考えられていて、そのために思春期のホルモン分泌が盛んになる時期にニキビになりやすいと考えられています。
■ニキビの成長
脂性の強い部分を放っておくと、毛穴に脂が詰まり始めます。さらに、進むと毛包の中に黄白色の皮脂の塊が出来てきます。
これを取り出してみると、黄白色の柱状の脂の固まりになっていることが分かります。
こうなるとその部分の皮脂の流れがますます悪くなり、皮脂の出口付近の角質層が紅く固まってしまいます。ニキビが紅く見えるのはこのためです。
■ニキビの最後
成長したニキビは細菌の感染を起こしやすくなっています。ニキビで良く知られているのがアクネ菌ですが、このような菌が炎症を起こす物質を作っていきます。
炎症が大きくなるとニキビの赤みはさらに強まり、膿が出来てきます。
皮膚でこのようなニキビが繰り返し作られていると、次第に赤みが取れずに残ってしまったり、皮膚が陥没してしまったりということが起きてしまいます。これがニキビ痕と呼ばれるもので、特別な治療を行わない限り一生残ってしまいます。
スポンサード リンク
体験クチコミページへ
各美肌治療解説ページへ

【おすすめサイト】
気になる医学@にきび・にきび跡
気になる医学@永久脱毛・レーザー脱毛
視力回復LASIKを考えるページ
フェイシャルのエステ検索
マンツーマンの英会話検索

MeDic 医学用語辞典

Copyright (C) 2005-2012 QWINTET Co.,Ltd. All Rights Reserved.